肩こりと腰痛が慢性化しているので、月に2度ほど、近所のサロンでマッサージをしてもらっていますが、最近は、出張マッサージの人気が高まっているそうです。
出張マッサージなら、パジャマ姿でマッサージをしてもらうこともできるし、マッサージ後、すぐに眠れるし、リラックスできそうです。
とはいえ、自宅にセラピストさんを呼ぶのはちょっと…と思っていたら、東京出張の機会があったので、出張先のホテルで出張マッサージを体験することとなりました。ビジネスホテルでも大丈夫かな?と心配でしたが、問題なく、希望の時間の予約がとれました。
近所のサロンでは、着衣の上からのボディケアのマッサージをお願いしていますが、出張マッサージでは、おすすめのアロママッサージを選びました。アロマの香りでリラックス効果が高く、安眠効果もあるそうです。アロママッサージは、身体をなでるだけのマッサージかも…と不安も感じましたが、事前のカウンセリングで、肩こりと腰痛のことを伝えると、メリハリのきいた力加減でのマッサージをしてくれました。
アロママッサージは血液やリンパの流れを促す作用が大きいので、マッサージ後は水を飲むようアドバイスされました。冷たい水ではなく、室温の水を飲むのがポイントなんだそうです。
疲れもほぐれ、その夜は熟睡できました。機会があれば、また是非利用したいです。

ホームに戻る