仕事が終了して、ホテルに戻った時に肩こりがひどいことに気づきました。私の場合は、緊張をすると肩こりがひどくなるのです。自分のプレゼンだったので、ひどく緊張していました。このままにすると、頭痛が起こりそうと思ったので、マッサージを依頼することにしたのです。そこまでいく気力もなく出張マッサージをお願いすることにしたのです。ホテルで受けることにより、体調をよくすることができるので、時々依頼をすることにしています。
早速、肩を重点的にしてもらうことにしたのです。普段だったら、全身をお願いするのですがその時はしつこい肩こりだとわかったので、肩周囲をしてもらうことにしました。肩を揉みほぐしてくれたあとに、肩の周囲や頭のあたりまで丁寧にマッサージをしてもらうことができるのです。自分では絶対無理なので、やっぱりマッサージを依頼するに限りますね。
翌日は、すっかりよくなりがんこ庵肩こりも治りスッキリした感じで仕事をすることができました。頑固な肩こりはやっぱりプロのマッサージが一番です。ホテルでは改善させることが無理と思ったのですが、しっかりもんでもらうことができて助かりました。体も軽く、その日一日がとても楽でした。

自由気ままに趣味の世界も楽しめる神田エリア

休日に都心へと出掛けた際、秋葉原でPC関連のパーツやソフトを物色したついでに必ずと言っていい程徒歩でのんびり立ち寄ってゆくのが、マニアックなお店がたくさんある神田エリア。
お茶の水の楽器街でビンテージ物のエレキギターを眺めたり、あるいは更に歩いて神保町の古本街で趣味の学術書を探したりと、自由きままに趣味の世界に浸る事が出来るのです。
神田も西方のエリアに入ってくると若干JRの駅からは遠くなってしまうのですが、JR各線に連絡可能な地下鉄は新宿線や三田線を始め極めて充実しており、帰路を心配する必要も全くありません。
またスポーツ観戦で東京ドームに出掛ける際はあえてそこで昼食を取るのは避け、水道橋から散歩がてら神保町近くにまでのんびり歩き、そこで大好物のカレーを食べて満足しています。今ではお気に入りのお店が3つ程出来、訪れる機会があればローテーションしながら楽しんでいる程です。
ちょっと疲れた時は緑豊かな湯島聖堂や神田明神で一休みも出来る神田エリア。行く度に面白い発見があり飽きる事がありません。

ホームに戻る